メシのハナシを聴け!

メシにこだわる大人のためのグルメ談義サイト

*

生ビールより瓶ビール派になってきたでござる

   


ジョニーです。
最近、どうも自分は生ビールが苦手なのではないかと思い始めています。

生ビールが苦手と言いましたが、正確には「生ビールの質に敏感」と言ったほうが正しいかしら。
まぁ、まずはあたくしの、メシの噺を聞いてくださいよ。

悲劇は有名な中華屋さんで起こった

先日、新宿の有名な中華屋さんに訪れたんです。
そこは生ビールを頼むと、金魚鉢みたいなグラスに入れてくれることで有名で、熱い夜だったせいか、それが出てきた時にはテンションが上がったものです。

2015-08-10 19.00.12

 

ね、いかにも美味しそうじゃないですか。夏ですよ、夏。

んで、一口飲んで、がっかりしたんです。
味が変なの。微妙に酸っぱいというか、錆臭いというか。
お店には申し訳ないけれど、ちゃんと手入れされてます?と尋ねたいくらい。

有名なお店だけに、ガッカリ感はマキシマム。
餃子自体は美味しかったのに、何だか残念でした。

実は結構よくある

こういうこと、一度や二度ではありません。
実はしばしば、生ビールの味が錆っぽく感じることがあります。

あたくしが過敏なのか、お店の手入れがなってないのか。
どちらにせよ、あたくしは徐々に生ビールから距離を置き始めます。

結果、瓶が大正義

んでも、ビールを止められるかってぇとそんなことはないんです。
あたくしも大ビール党の一人。
この糞暑い夏に、喉がならんばかりに飲むビールの美味いことったら!
他に代えがたいとはまさにこのこと。

なので、結果、瓶ビールを好んで注文している次第です。
瓶なら衛生状態が悪いということはまず無いですからね。
味の安定は折り紙つき。

せっかく美味しい料理があっても、最高のサポーターであるところのビールが不味いと台無しですからね。

あたくしは今年も、夏を瓶ビールで乗り切る所存ですよ。
ちなみに最近のあたくしのお気に入りはサッポロのラガービール(瓶)です。

 - ジョニーメシ